鼻の毛穴の黒ずみの様々な原因と原因に合わせた解消方法について思う事

鼻の毛穴の黒ずみは目立ちやすいため解消をしたいものですが、この問題の原因には複数のものが存在しています。
よくあるのは皮脂などが鼻の毛穴に溜まってしまい、それが酸化するなどして、黒ずみとして見えてしまうことで、この問題は起こりやすいです。
あるいは、そういった毛穴の詰まりなどによって、毛穴が開くことによって、黒ずんでいるように見えるという事もあるでしょう。

この場合には、皮脂による問題は汚れが詰まっているだけだから、それを取り除けは綺麗にすることが可能だ、などと安易に考えてしまう方が多いかもしれません。
そして、この問題を解決したいときは皮脂をきれいに取り除くことができる製品を利用し、丁寧に汚れを落とすと良くすることができる、などといった安直な考えに至るのでしょう。
皮脂を落とすことができる製品は沢山売られていますから、利用方法を確認してから使うと改善しやすい、などと思ってしまうのかもしれません。

そもそも、皮脂はお肌の必要だから出てくるわけですので、それを必要以上にしっかりと落としてしまえば、必要な皮脂まで足らなくなって、余計に皮脂を分泌するようになってしまいます。
こうなると、過剰に皮脂が出てくる事になりますので、毛穴の黒ずみの悪化につながる可能性があります。
よって、洗い過ぎる事によって、毛穴の黒ずみは悪化する可能性がある、という事になります。
(参考サイト:いちご鼻撃退・鼻の黒ずみ除去.com

ですから、皮脂などの毛穴汚れを原因とする鼻の黒ずみは、程よく皮脂を洗い流して、しっかりと保湿するという事が大切になります。
洗って皮脂を落とす方よりも、むしろ保湿の方が大切だと言ってもいいぐらいかもしれません。

その他に、黒ずみの原因になりやすいのはメラニンで、このメラニンは日焼けをすると黒い色として皮膚にあらわれてきます。
メラニンが原因の場合は簡単に治すことができず、改善をするためにはある程度時間がかかることがあります。
この問題は、お肌のシミの問題とよく似ているものなので、お肌の状態を改善するように工夫をすれば良くすることができる可能性があります。
メラニンが原因の黒ずみに対抗する時は、紫外線を避けるようにして、お肌に良い食品をよく取るようにすると対応が可能かもしれません。

その他にも鼻の毛穴の黒ずみの原因はあるかもしれませんが、この2つの問題が鼻の黒ずみの原因になりやすいような気がします。
ですが、他にも原因になる症状がありそれは産毛の問題です。
鼻にはある程度産毛が生えているので、それが原因で鼻の部分に黒ずみがあるように見えることがあります。
ただこの時に、産毛によってこの症状が起こった時は脱毛処理が使いやすく、エステサロンなどを利用すれば短期間で解消ができる、などと思う方もいるのかもしれません。

これは、脱毛の知識が無い事に起因する勘違いと言えるでしょう。
そもそもとして、産毛の脱毛は、しっかりと効果を出すまでには時間が必要になります。
また、そもそもとして、鼻は非常にデリケートな部分になりますので、鼻の産毛の脱毛を取り扱っていないサロンも多くあります。
このように、鼻の毛穴の黒ずみの原因には様々なものがあるわけですが、どれにしても、その解消は簡単なものではないでしょう。

○いちご鼻を解消するためには適切なケアを続ける事が大切だろうと思います
いちご鼻は、古い角質と皮脂が混ざったものが毛穴に溜まることにより起こるんだと思います。
いちご鼻を解消するために大切なのは、正しい洗顔で汚れをきちんと落とすこと、そして、汚れを落とした後は十分に保湿する事です。
ごしごしと強くこするのは、お肌への負担が大きいので絶対にやめておいた方がいいんだと思います。
洗顔料をたっぷりと泡立て、その泡で顔を包み込むように優しく洗うのが良いんだと思います。
ぬるま湯で泡を流したら、冷水や収れん化粧水などをパッティングして毛穴を引き締めると良いとか聞いた事があります。
剥がすタイプの毛穴パックは人気ですが(今はもう人気ではないのかもしれませんが)、これは皮膚や毛穴に大きな負担がかかるので、あまりおすすめできるシロモノではないと思います。
正しいケアを続けることで毛穴の目立たないきれいな鼻になっていく可能性があるのではないでしょうか。

○いちご鼻の改善が出来ると聞いた方法を試してみたいです
鼻の毛穴が開いてしまい、さらに開いた毛穴に黒く汚れがたまって、イチゴ鼻になっているのが気になっていました。
(もしかすると、順序が逆で、先に毛穴に汚れがたまって、毛穴が開いてしまったのかもしれません。)
どうにかしたいと思って、蒸しタオルでイチゴ鼻の部分を温めてからしっかりと洗顔をする、という事を何回か繰り返す事で、イチゴ鼻を改善する事が出来ると聞いたので、その方法を試してみようかと思いました。
洗った後には、保湿として引きしめ効果のある化粧水を使用して、その後は乳液で保湿効果を高める事で毛穴の目立ちを緩和して、毛穴の開きを改善する事ができて、黒ずみもだんだんと良くなる事が出来るらしいという事だそうです。
そうすると、鼻の頭の皮脂や汚れなども、綺麗になる事が出来るらしいのです。
聞いた話なので、実際にこの方法で、いちご鼻が改善できるのかどうかは分かりませんが、とりあえず試してみたいと思っているところです。

○鼻の毛穴の黒ずみを綺麗にするならパックが良いと聞きました
毛穴が開いて、汚れが詰まってしまうと、鼻の毛穴が黒ずんで目立つようになってしまうので、恥ずかしいです。
それを隠そうと思って、ファンデーションが厚塗りになって、老けて見られてしまったりと大変です。
私も最近、そんな鼻の黒ずみに悩んでいるのですが、市販のクリームタイプのパックで綺麗にすることができると聞きました。
小鼻用のシートパックも販売されていますが、私はクリームタイプの方がより毛穴に入り込むからか効果が感じられるのではないだろうかというように思います。
それに、クリームタイプなら肌全体に使うことができ、頬などもつるつるもちもちになり一石二鳥なんじゃないだろうかと思うのです。
もちろん、パックを洗い流してからはしっかりと化粧水、乳液などで毛穴を引き締め、仕上げていくらしいです。
この時に、化粧水を冷やしたりしておくと、さらに毛穴の引き締めに効果があるのではないかという気がします。
この方法で、鼻の毛穴の黒ずみをキレイに解消できるのかどうかは分かりませんが、綺麗になるらしいと聞いたので、試してみようか、どうしようかと迷っているところです。